医院ブログ-下北沢たねいち歯科医院

たねいち歯科医院

03-3413-8218

地図

〒155-0031
世田谷区北沢2-22-15
シモキタWEST 1F

医院ブログ

自転車通勤のススメ〜雨の日〜

2018年5月16日

今回のブログ担当は歯科医師の木本です。

GWも終わり、世間では早くも梅雨入りするのではと言われ始めました。

雨が多いと自転車乗りとしては辛いのです。

ここで今回は雨の日の自転車通勤について書こうと思います。

まず、朝、天気予報を確認します。これは必須です。

そして、午後から雨だとわかった場合、多少濡れても帰るだけと考え、カッパを持って出かけます。

鞄はリュックかメッセンジャーバックにし、カッパの中に装着できる物を選びます。

こういう日のために防水の靴を一つ私は用意しています。

あと、傘はダメです!片手運転は捕まります!そもそも危険です。

では、朝から雨が降っていた場合。この時はまず、別の交通手段を選択する事を基本的には勧めます。

やはり雨の中の自転車走行は非常に危険です。

路面が滑りますし、視界も悪く、カッパを着ていると首を回しても周囲がフードに遮られて見えなかったりします。

それでも、雨だと交通機関が遅延したりしますし、駅まで遠くて歩きたくない、

そもそも自転車に乗れないのが嫌だ、もう自転車じゃないと間に合わない!

など強行する場合もあるでしょう。

 

その場合はしっかり防水対策して、タオルを持ち、靴下の替えなどを用意するのと、物凄く冷えますので手を冷やさない対策をします。

我々は手がかじかんでいると仕事になりませんから、早めに行って手をあっためたりします。

あとは雨が上がった後の場合。

泥はねがおきますので、泥除けがあるタイプの自転車でなければ、ここでもカッパの着用を勧めます。

自転車乗るなら良いカッパひとつ買っておくと絶対に損しません。

また、取り外し式の泥除けも売ってるのでそれを用意するのもいいと思います。

どの場合でも路面の滑りは本当に注意です。

白線の上や、マンホールの上など光ってるところは基本的に避けましょう。

また、ブレーキの種類にもよりますが、一般的なVブレーキの場合(車輪をゴムで挟み込むブレーキ)雨でとても効きが悪くなります。

坂道などは早めに、しかも徐々に減速するべきです。

 

 

遅延もないですし、体力作りにも有効、お金もかからない、

何より楽しい自転車通勤のススメ〜雨の日〜でした!!

 

なお、当院の駐輪スペースは広くありませんのでなるべく詰めあっての駐輪をよろしくお願いします。

 

***************************************************************************

今回もLINEお友だち限定プレゼントがあります!!

 

ぜひお友だち追加お願いいたします。

友だち追加

カテゴリー:スタッフブログ

このページのトップにもどる