医院ブログ-下北沢たねいち歯科医院

たねいち歯科医院

03-3413-8218

地図

〒155-0031
世田谷区北沢2-22-15
シモキタWEST 1F

医院ブログ

歯と歯の間の汚れ・・・

2019年5月30日

こんにちは。歯科衛生士の一志です。
新元号、令和になり1ヶ月が過ぎましたが
皆様、いかがおすごしでしょうか?
だんだん暑くなってきて体調崩しやすい時期ですので、気をつけましょう!
さて今回は歯と歯の間の汚れについてのお話です。
実は歯磨きだけでは歯垢(プラーク)は60%程度しか除去できません。
歯ブラシと合わせてデンタルフロスや歯間ブラシを使う必要があるのです。
日頃、患者様にデンタルフロスや歯間ブラシを使っていますか?と質問すると、
約半数くらいの方が使っていないとおっしゃいます。
歯と歯の間は虫歯にもなりやすい場所ですし、
歯周病のリスクも高い場所です。
歯ブラシと合わせてデンタルフロスや歯間ブラシも習慣づけるようにしましょう!
デンタルフロスや歯間ブラシには色んな種類の物があります。
例えばフロスだと、
ホルダーがついている物、
糸巻きタイプの物、
ワックスのありなし、
スポンジタイプの物、など色々ありますし、
歯間ブラシでは、
L字型、ストレート型
サイズも4S〜Lサイズまでなどさまざまです。
ご自身の歯と歯の間のすき間に合わせて使いやすい物を使用しましょう。
歯間ブラシをはじめて使用する場合は小さいサイズから試して下さい。
小さいサイズでも歯間に入らない場合は、デンタルフロスでの清掃をおすすめします。
一人一人、歯のすき間や歯並びなどで使いやすい物が違うので、
1度定期検診にいらして下さい☆
その方に合ったフロスや歯間ブラシ、使い方などお教えいたします☆★
定期健診でご予約の際、
歯間ブラシのサイズも聞きたい旨、受付に伝えて下さい。
さて。今回のLINEプレゼントは
ルシェロ歯間ブラシSSSサイズです。
ルシェロの歯間ブラシは
ヘッドの向きを変えられ、より使いやすく、
またヘッドのみの交換が可能で
清潔に、手軽に使用できます。
また、通常の歯間ブラシのように短くないので
持ちやすく、滑りにくいグリップ付き!!
本体価格¥520 替えブラシ¥270 で販売しています★
これを機会に是非使ってみてください。
LINEの登録はこちらから

友だち追加

カテゴリー:院長エッセイ

このページのトップにもどる